総合 総合 sougou

  • 印刷

 旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らに不妊手術が繰り返された問題で、国家賠償請求訴訟を起こしている兵庫県内の原告と弁護団などが27日、県に対し、救済法の周知徹底と再調査などを行うよう申し入れ書を提出した。(前川茂之)

 申し入れ書では、県への相談件数が昨年10月以降、毎月0~2件と伸び悩んでいるとして、一時金支給制度の周知▽再調査の実施▽優生施策を積極的に推進したことの誤りを認め、教育や啓発活動をする-などの6項目を要望している。

総合の最新
もっと見る

天気(2月25日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 70%

  • 14℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

  • 13℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ