総合 総合 sougou

  • 印刷
子どもらが参加した前回のみっきぃふれあいマラソン=2019年3月、三木総合防災公園陸上競技場
拡大
子どもらが参加した前回のみっきぃふれあいマラソン=2019年3月、三木総合防災公園陸上競技場

 新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の感染拡大を受け、3月1日に三木総合防災公園(兵庫県三木市志染町三津田)で予定されていた「第27回みっきぃふれあいマラソン」の中止が決まった。大会要項の規定により、参加料は返金しない。

 三木市教育委員会や市体育協会などでつくる実行委員会が20日夜、臨時の実行委員会を開いて決めた。

 同マラソンはファミリーの部や小中学生、高校生以上の世代別で1・1キロ~10キロの部があり、例年約3千人が出場する。今回は三木市をはじめ神戸、姫路などから2725人がエントリー。大会スタッフとしてボランティアら約340人が参加を予定していた。

 実行委事務局長の石田英之・三木市教育総務部長は「参加者やスタッフの安全を最優先し、やむなく中止を決めた。深くおわび申し上げる」と述べた。参加賞として準備したTシャツなどと大会プログラムは、後日郵送する。

 併せて、レース後に市が同会場で実施する予定だった、三木市民対象の東京五輪陸上競技の無料観戦チケット抽選会も4月に延期する。日時と会場は近く発表する。(井川朋宏)

総合の最新
もっと見る

天気(4月3日)

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 20℃
  • 2℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

  • 19℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ