総合 総合 sougou

  • 印刷
荒木一聡氏
拡大
荒木一聡氏

 兵庫県の井戸敏三知事は12日、3月末で1期目の任期満了を迎える荒木一聡副知事(64)を再任する方針を固め、県議会に打診を始めた。開会中の定例県議会最終日の25日に人事案件として追加提出し、同意される見通し。

 荒木氏は早稲田大卒。1978年に県職員に採用され、財政課長や企画調整局長、企画県民部長、公営企業管理者などを経て、2016年4月に副知事に就任した。

 県財政の安定化や、人口の転出超過の解消を目指し20年度から始まる「第2期地域創生戦略」の推進などに向け、荒木氏の経験や手腕を引き続き県政に生かす狙いとみられる。

 県の副知事は現在、荒木氏に加え、10年4月に就任し、3期目に入った元総務官僚の金沢和夫氏(63)との2人体制。(井関 徹)

総合の最新
もっと見る

天気(8月5日)

  • 34℃
  • 26℃
  • 20%

  • 35℃
  • 22℃
  • 20%

  • 36℃
  • 25℃
  • 20%

  • 38℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ