総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県や神戸市が19日、春休み中の部活動再開の方針を打ち出した。同市立科学技術高校柔道部顧問の男性部長は「ほっとしている」と話す。部員は個々にランニングなどをしてきたが「1カ月近くも通常の練習ができず、フラストレーションがたまっていたのでは」と教え子の思いを察した。(藤村有希子)

 一方で「感染防止へ細心の注意を払わないと」と警戒も。マスク着用での登下校や練習前の検温、手洗いを徹底した上で「走り込みや筋トレから始め、体力、筋力を回復させたい。限られた時間で集中して取り組めたら」と計画を語った。

 同市立義務教育学校港島学園中学部バスケットボール部の男性顧問は「子どもたちはガンガンやりたいだろうが、けがをしてもいけない。まずは体づくりを」と気を配り、「春休みで体力を戻しきれるかどうか」と練習内容を模索していた。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(5月31日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 70%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ