総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県などは1日、新たに県内で10~60代の男女計14人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日で判明した感染者数としては最多。うち1人は明石市在住の60代男性で、同市では初の感染確認となった。県内の感染者は計162人。

 明石市によると、男性は外国籍で、英国に約3カ月間滞在後、3月26日に帰国。同27~28日に発熱などの症状が出たという。

 県は男女計8人の感染を発表。「医療法人社団慈恵会新須磨病院」(神戸市須磨区)の40代の男性医師=同市在住=のほか、感染が相次ぐ介護施設「グリーンアルス伊丹」(伊丹市)の利用者の妻(3月29日に死亡)の濃厚接触者2人の感染も判明。うち1人は宝塚市在住の60代の男性医師だった。サッカーJリーグ1部(J1)ヴィッセル神戸の30代のチーム関係者らも含まれた。

 神戸市在住で、いずれも60代の男性会社員2人のうち1人は重症という。姫路市の20代女性と30代男性の2人は、ともに3月31日に同市で陽性が確認された40代男女の濃厚接触者。尼崎市在住の10代の女子学生は、3月23日までアメリカに留学していた。(まとめ・大盛周平)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(8月16日)

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 36℃
  • 24℃
  • 10%

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 39℃
  • 27℃
  • 10%

お知らせ