総合 総合 sougou

  • 印刷
姫路市の清元秀泰市長
拡大
姫路市の清元秀泰市長

 兵庫県姫路市の清元秀泰市長は6日、新学期から再開を予定していた市立小中学校について、5月6日まで休校期間を延長するよう市教育委員会に要請したことを明らかにした。安倍晋三首相が緊急事態宣言を近く発令する意向を固めたことを受け、「姫路は感染確認地域から拡大警戒地域となる可能性をはらんでいる」と理由を説明した。

 兵庫県は6日午前、姫路市などが含まれる第4学区(中播磨、西播磨)の県立学校の休校を19日まで延ばすと発表し、各市町にも同様の対応を求めるとした。県によると、始業式や入学式は当初の日程通り実施するほか、同学区では週2日の登校日を設けるという。

【記事特集】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(8月16日)

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 36℃
  • 24℃
  • 10%

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 39℃
  • 27℃
  • 10%

お知らせ