総合 総合 sougou

  • 印刷
女性看護師の感染状況について説明する宝塚市立病院関係者=9日夜、宝塚市役所
拡大
女性看護師の感染状況について説明する宝塚市立病院関係者=9日夜、宝塚市役所

 宝塚市立病院(兵庫県宝塚市小浜4)は9日、同病院に勤務する30代の女性看護師=尼崎市在住=が新型コロナウイルスに感染したとし、会見を開いた。同病院は「院内感染の可能性は低い」とし、10日以降も従来通りの外来診療を継続すると説明した。

 一方、女性が勤務していた病棟への入院患者の新たな受け入れを当面休止。感染リスクがあると判断した医師1人と看護師17人について9、10日にPCR検査を進めるとともに2週間の自宅待機とした。入院受け入れの再開時期は職員の検査結果などを基に、県宝塚健康福祉事務所などと協議の上で判断するとした。

 同病院によると、看護師の女性は入院患者らを担当。今月4日の勤務後に倦怠感などが生じ、その後、発熱やのどの痛みなどの症状が出た。7日に検体を採取し、9日に陽性が判明した。5日以降は自宅で療養していたといい、容体は安定しているという。

 同病院は、8日に陽性が確定した夫から女性に感染した可能性が高いと判断。女性は勤務中マスクを常時着用していたが、接触があった患者について調査し、経過観察を行う。(大盛周平)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(6月4日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ