総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県と神戸市などは9日、県内で10歳未満~80代の男女39人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日で判明した人数は最多で、総数は287人。10歳未満の男児は加東健康福祉事務所管内に住み、県内で初めて10歳未満への感染が確認された。また、感染していた毎日放送(大阪市)取締役の60代男性=西宮市=が死亡したと同社が発表し、県内の死者は13人となった。

 県によると、男児は軽症。せきが出たことから7日に医療機関を受診し、9日のPCR検査で陽性反応が出たという。県が感染経路や濃厚接触者の有無を調べている。関係者によると、男児は小学生という。

 県が発表した感染者のうち、50代男性はタクシー会社「神戸エムケイ」の運転手。業務中はマスクを着用し、発症前2日間は休みで、乗客やほかの従業員との接触がなかった。同社は運転手が所属する神戸本社営業所(神戸市中央区)を閉鎖した。

 尼崎市は、30代の男女と70代男性の3人=いずれも同市在住=が感染したと発表。30代の男女は同居しており、女性は宝塚市立病院の看護師。男性には大阪府で発表された感染者と接触歴があったという。

 西宮市は、同市在住の40代男性会社員の感染を確認し、姫路市は市内に住む70代の男性会社員が感染したと発表した。

 神戸市は10~80代の男女19人(7~9日判明分)の感染を発表。うち1人は、感染症指定医療機関である中央市民病院(神戸市中央区)に入院中の70代女性。別の疾患で3月から個室に入った。同じフロアには新型コロナの感染者が入る個室もある。女性は1カ月近く面会禁止の状態で、医師や看護師ら病院職員以外とは接触していないという。

 同市は9日から感染者数の公表手順を変更。正午までに保健所に提出された感染症発生届に基づき、件数▽性別▽年代-の一覧表を午後2時までに市のサイトで速報する。これまでは行動歴などを聞き取った上で公表し、感染確認から1~2日程度の遅れが生じていた。(まとめ・金井恒幸)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る
 

天気(12月4日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ