総合 総合 sougou

  • 印刷
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
拡大
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

 兵庫県の宝塚、川西市、猪名川町は1日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策の一環として、水道料金の一部を減免すると発表した。宝塚市は上下水道、川西市と猪名川町は上水道のみで、3市町とも全契約者(宝塚市の官公庁は未定)が対象となる。主に基本料金が減免され、一定量を超えた使用分は含まれない。申し込みは不要。

 猪名川町は5月の検針分から、宝塚市は8月の検針分から、ともに4カ月分が対象となる。

 川西市は5月以降検針分の3カ月分が対象。同市によると、今回の措置で一般的な家庭では計約4300円の負担軽減になるという。(伊丹昭史、大盛周平)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ