総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 神戸市は8日、新たに50代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。また、4日の兵庫県内唯一の感染者だった50代男性会社員について、いったん治癒確認した後で再び症状が出た「再陽性」のケースだったと明らかにした。再陽性は神戸市内で2例目。兵庫県内ではこのほかに感染確認がなかったため、県内で確認された感染者は計680人で変わらない。

 市によると、再陽性となった男性は4月9日にPCR検査で陽性と判定され、入院を経て同13日から軽症者向けの宿泊施設に入った。施設ではほぼ症状がなく、PCR検査で2回陰性となり、同21日から自宅待機していた。

 その後、頭痛や発熱があり、大型連休明けから仕事復帰できるか相談するため、5月2日に病院を受診。同3日に再び陽性反応が出たという。

 市健康局は「外部から再び感染したとは考えにくく、体内にウイルスが残っていた可能性もある」としている。(長谷部崇、竹本拓也)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(3月3日)

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 8℃
  • 2℃
  • 30%

  • 12℃
  • 4℃
  • 10%

  • 11℃
  • 3℃
  • 20%

お知らせ