総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

 兵庫県内では12日、新型コロナウイルスの新たな感染者の確認はなかった。いったん治癒を確認した後で再び症状が出た「再陽性」のケースを含め、県内で感染確認がゼロとなったのは3月4日以来。一方、神戸市は12日、感染が判明していた市内の80代男性が9日に死亡したと発表した。県内の死者は35人となった。

 県内初の感染者は、3月1日に判明した西宮市内の男性。同5日以降は、68日間連続で、県や神戸市などが感染者を発表していた。今月4日も新規の感染者はゼロだったが、このときは神戸市で50代男性1人の「再陽性」が判明した。

 12日の感染者ゼロを受け、県の担当者は「減少傾向が続いており、緊急事態宣言の効果が出ている」と評価。一方で、「1日だけゼロになっても、すぐ安心できるわけではない。気を緩めるとまた感染が拡大する恐れがあるので、外出自粛などの継続を今しばらくお願いしたい」と呼び掛けた。(井川朋宏、上杉順子、藤井伸哉)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る
 

天気(12月4日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ