総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

 兵庫県は12日、2020年度の自動車税で、約3億4千万円分の課税ミスがあったと発表した。電気自動車やハイブリッド車など環境に配慮した車種のうち、約4万台分で軽減率を誤って適用したという。

 県によると、19年度の新車登録のうち、グリーン化税制で軽減が受けられる自動車が対象。約3万4200台は7500~1万4500円多く、約5500台は7500~2万2千円少なく通知した。過大分は計約3億円、過少分は計約4400万円。約3万1200の法人、個人に誤りがあったという。

 県民からの「税率が違う」との指摘で発覚。課税システムの受託業者が、75%減税の車種を50%減税などと誤入力したことが原因で、県職員もチェックしていなかった。県は改めて正しい税額の通知書を郵送し、多く納付した人には返金し、不足している人には追加納付を求める。(藤井伸哉)

総合の最新
もっと見る

天気(10月26日)

  • 20℃
  • 11℃
  • 0%

  • 21℃
  • 8℃
  • 10%

  • 21℃
  • 11℃
  • 0%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ