総合 総合 sougou

  • 印刷
谷口芳紀氏
拡大
谷口芳紀氏

 任期満了に伴う兵庫県相生市長選が17日告示され、無所属の現職谷口芳紀氏(71)=自民、公明、国民民主推薦=以外に立候補はなく、5回連続となる無投票で谷口氏の6選が決まった。

 兵庫県選挙管理委員会の記録によると、県内の首長選で5期連続の無投票当選となったのは、2003年の旧日高町長選で6選した故清水豊氏以来。

 谷口氏は故河本敏夫衆院議員の秘書を経て、00年6月に初当選。人口減少が深刻化する中、中学3年まで医療費や給食費を無料にするなど、子育て支援や定住促進に力を注いできた。

 一方、かつて発展を支えた造船業が下火になって以降、地域経済は長く低迷する。人口流出の一因にもなっており、立て直しが大きな課題となっている。

 谷口氏は連続無投票について「毎回選挙戦になると思って準備してきた。無投票は結果論」と話し、当面の課題に新型コロナウイルスへの対応を挙げた。(伊藤大介)

総合の最新
もっと見る

天気(8月14日)

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 37℃
  • 25℃
  • 20%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 37℃
  • 27℃
  • 20%

お知らせ