総合 総合 sougou

  • 印刷
「神様がくれた背番号」の1巻表紙(日本文芸社提供)
拡大
「神様がくれた背番号」の1巻表紙(日本文芸社提供)
阪神に入団して活躍する、主人公のケンちゃん(日本文芸社提供)
拡大
阪神に入団して活躍する、主人公のケンちゃん(日本文芸社提供)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でプロ野球の開幕が延期される中、日本文芸社(東京)がプロ野球阪神タイガースを舞台にした野球漫画を、ネット上で毎日1話ずつ無料公開している。最終話は、プロ野球開幕前日の18日に公開される。(太中麻美)

 作品は「神様がくれた背番号」全3巻。松浦儀実さんの同名小説を渡辺保裕さんが漫画化し、月刊誌「別冊漫画ゴラク」で2012~14年に連載された。

 大の阪神ファンで40歳のホームレス「ケンちゃん」が、神様の力で161キロの速球を投げられるようになり、阪神に入団して投打に活躍する、というストーリー。球団の許可を受け、現役時代の矢野燿大監督や金本知憲前監督らも、チームメートとして登場する。

 新型コロナの影響で、プロ野球の開幕は3月20日から延期となり、同社は落胆する野球ファンを励まそうと、無料公開をツイッターで告知。5月末までに告知の投稿のリツイート(転載)が千件になれば、全話を公開する企画を立てた。

 5月25日、プロ野球の公式戦開幕が6月19日に決まると、ほどなく千件を達成し、最終話までの公開が決定した。松浦さんは「当たり前の日常が当たり前で無いことを、コロナは教えてくれました。野球の歓び、皆さんの思い、全ての人と出来事に“有難う”」。渡辺さんは「開幕までのもう少しの間、漫画を楽しみながらお待ちください」とコメントしている。

 担当者は「多くの人に読んでいただき、映像化につながることを期待している」とする。

 ホームページのURLはhttps://love-spo.com/magazine_bridge/kami1_001.html

 映像化などの問い合わせは同社ライツ・コンテンツ部の坂さんTEL090・9823・7940(メール y-slope@nihonbungeisha.co.jp)

総合の最新
もっと見る

天気(7月4日)

  • 26℃
  • 22℃
  • 90%

  • 27℃
  • 21℃
  • 70%

  • 25℃
  • 21℃
  • 90%

  • 26℃
  • 21℃
  • 90%

お知らせ