総合 総合 sougou

  • 印刷

 神戸市は30日、11月に予定していた「六甲全山縦走・半縦走大会」を新型コロナウイルスの影響で中止すると発表した。中止は1975年の初開催以来初めて。

 六甲山系の尾根を1日かけて歩く大会で、神戸市須磨区から宝塚市までの縦走(公称56キロ)と、新神戸でゴールする半縦走があり、昨年は全国から計3797人が参加した。

 中止の理由について事務局は「チェックポイントやコース上で渋滞が起きると、過密状態を避けられない」とし、「今年は個人やグループで六甲山系のハイキングを楽しんで」と呼び掛けている。(長谷部崇)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(7月8日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 90%

  • 28℃
  • 23℃
  • 80%

  • 29℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 23℃
  • 90%

お知らせ