総合 総合 sougou

  • 印刷

 企業などから寄贈された食品を生活困窮者に無償で届けるNPO法人「フードバンク関西」(神戸市東灘区)が、宅配便の送料をクラウドファンディングで募っている。新型コロナウイルスの影響で支援希望者が一時殺到したため。専門サイト「READYFOR」(レディーフォー)で、7月31日まで募集する。(上杉順子)

 一時的な困窮世帯に数日分の食料を1度限り無償提供する「食のセーフティネット事業」で、5月半ばから申し込みが急増。協力企業に緊急支援を呼び掛け、既に1300世帯の3千人以上に送ったが、予定を超える申し込みで、現在は受け付けを停止している。

 同事業の2019年度の利用は666世帯だった。

 食料パックの重量は1人分で約10キロ。数人の世帯での申し込みも多く、宅配料は1世帯平均で1500円が必要だという。

 クラウドファンディングはすでに目標額の100万円を超えたが、引き続き募集している。フードバンク関西TEL078・855・7025

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(7月8日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 90%

  • 28℃
  • 23℃
  • 80%

  • 29℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 23℃
  • 90%

お知らせ