総合 総合 sougou

  • 印刷
宝塚歌劇団「花組」の通しげいこ。再開を前に関係者向けに公開された=16日午後、宝塚市栄町1、宝塚大劇場(撮影・斎藤雅志)
拡大
宝塚歌劇団「花組」の通しげいこ。再開を前に関係者向けに公開された=16日午後、宝塚市栄町1、宝塚大劇場(撮影・斎藤雅志)
宝塚歌劇団「花組」の「はいからさんが通る」の通しげいこ。再開を前に関係者向けに公開された=16日午後、宝塚市栄町1、宝塚大劇場(撮影・斎藤雅志)
拡大
宝塚歌劇団「花組」の「はいからさんが通る」の通しげいこ。再開を前に関係者向けに公開された=16日午後、宝塚市栄町1、宝塚大劇場(撮影・斎藤雅志)
宝塚歌劇団「花組」の「はいからさんが通る」の通しげいこ。再開を前に関係者向けに公開された=16日午後、宝塚市栄町1、宝塚大劇場(撮影・斎藤雅志)
拡大
宝塚歌劇団「花組」の「はいからさんが通る」の通しげいこ。再開を前に関係者向けに公開された=16日午後、宝塚市栄町1、宝塚大劇場(撮影・斎藤雅志)
来場者の検温を行う装置。入り口に設置された=16日午後、宝塚市栄町1、宝塚大劇場(撮影・斎藤雅志)
拡大
来場者の検温を行う装置。入り口に設置された=16日午後、宝塚市栄町1、宝塚大劇場(撮影・斎藤雅志)
新型コロナウイルスの感染予防を呼び掛ける看板=16日午後、宝塚市栄町1、宝塚大劇場(撮影・斎藤雅志)
拡大
新型コロナウイルスの感染予防を呼び掛ける看板=16日午後、宝塚市栄町1、宝塚大劇場(撮影・斎藤雅志)

 宝塚歌劇団は17日、新型コロナウイルスの影響で休止していた宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)での公演を約4カ月ぶりに再開した。客席数は2550の半分以下の1274に限定するなど、感染防止策を徹底。花組がミュージカル「はいからさんが通る」を上演し、心待ちにしていたファンらが華やかな舞台を満喫した。

 同劇場は、感染拡大防止のため3月9日の公演を最後に休館。劇団員は自宅や寮で待機させ、帰省する場合は2人以上での会食をしないよう指示した。再開にあたっては、独自のガイドラインを作成。出演者は起床時に検温して報告させ、代役も準備をするなどして臨んだ。

 この日、係員はマスクやフェースシールドを着用して対応した。入場する観客に検温を行い、マスク着用や消毒を求めた。さらに客席での会話や発声を控えるよう呼び掛けた。

 今回の舞台は、トップスターの柚香光さん、トップ娘役の華優希さんの同劇場でのお披露目公演。陸軍少尉と、「はいからさん」と呼ばれる女学生が繰り広げる恋物語で、ショーではラインダンスも披露された。

 柚香さんは前日の通しげいこ後、「大変な時期に舞台を再開でき感謝している。みなさんの期待を裏切らないよう、健康管理をはじめ自身の状態を整えて千秋楽まで頑張りたい」と語っていた。

 子どもの頃から宝塚歌劇に通ってきたという西宮市の主婦(61)は「今日の舞台は特別だった。幕が開いた時は感動で胸がいっぱいになり、涙がこぼれた」。入場者は半分以下だったが、拍手の音は普段以上に大きかったといい、「ファンは待ちこがれていた。素晴らしい舞台を続けてほしい」とエールを送った。

 「はいからさんが通る」の上演は9月5日まで。詳しくは宝塚歌劇公式ホームページで。東京宝塚劇場は31日から再開する。当面、窓口でのチケット販売は行わず、ネットのみで受け付ける。(津谷治英)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ