総合 総合 sougou

  • 印刷
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
拡大
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県では23日、新たに10歳未満から80代まで男女計35人の新型コロナウイルス感染が確認された。県内で1日当たり30人以上となるのは2日連続。過去3番目に多く、県の対応基準で、一つ上の「増加期」となる1週間平均20人以上の基準に達し、緊急事態宣言後は最多となる。県内の累計感染者数は918人。

 新規感染者の年代は、10歳未満=2人▽10代=3人▽20代=17人▽30代=3人▽40代=3人▽50代=2人▽60代=3人▽70代=1人▽80代=1人。

 神戸市は、22日に保育士と園児計5人の感染が判明した認可外保育施設「みのり保育園深江園」(神戸市東灘区)で、新たに30代の女性保育士と感染した園児の家族で20代の女性が感染したと発表。県などによると、芦屋市の系列施設「みのり保育園芦屋園」でも、保育士の20代の男女2人と園児2人の計4人の陽性がわかった。感染した保育士が両施設で勤務していた。

 神戸市西区の小規模保育園「ちゃいるどるーむ白水」では、20代男性職員が感染。同区の医療機関「関西青少年サナトリューム」の20代女性看護師の感染も分かり、担当していた病棟は入退院が停止された。

 6人の感染が分かった西宮市では、うち1人が陸上自衛隊伊丹駐屯地(伊丹市)に勤める30代男性隊員で、感染が確認された40代女性の同僚だった。70~80代の男性2人は市内のカラオケ店を利用していた。

 尼崎市では大阪府豊中市の学校に通う10代男性ら4人が感染した。姫路市では、20代の女子大学生と10代の男子専門学校生が感染し、いずれも大阪市内の通学先で感染者が出ていた。(まとめ・井川朋宏)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る
 

天気(12月4日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ