総合 総合 sougou

  • 印刷
西宮市役所=西宮市六湛寺町
拡大
西宮市役所=西宮市六湛寺町

 兵庫県西宮市は31日、20~50代の男女16人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同市が発表した1日当たりの感染者数としては過去最多。このうち西宮市に住むのは15人で、市外在住者が1人だった。

 西宮市が発表した感染者(市外在住者含む)の累計は164人となった。

 同市によると、年代別では、20代=7人▽30代=1人▽40代=5人▽50代=3人。容体でみると、50代の男性会社員1人は酸素吸入が必要な「中等症」で、残る15人は軽症という。

 西宮市によると、50代の介護職の女性は、感染が発表されている20代女性と同居している。16日から頭痛、18日から発熱などの症状があり、21日まで勤務したという。勤務先では、マスク着用などの対策をしていたといい、市保健所は濃厚接触者に該当する人はいないと判断している。

 50代の接客業の女性は20日まで、大阪市内の接客を伴う飲食店に勤務。これまでに感染した同僚の濃厚接触者に当たるという。西宮市が30日に感染を発表した40代女性も、同じ飲食店で働いていたという。

 20代の女性看護師=伊丹市在住=は、所属する兵庫県立西宮病院(西宮市)が30日に感染を発表。別の医療機関で働く20代の男性医療従事者は30日まで勤務しており、西宮市が濃厚接触者の有無などを調べる。

 兵庫県外の自治体で勤務する40代の男性公務員は22日まで勤務し、25日から味覚嗅覚障害を訴えたといい、感染経路は西宮市が調査中。残る会社員らの業務内容や感染経路も調べているという。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ