総合 総合 sougou

  • 印刷
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
拡大
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

 日本海新聞を発行する新日本海新聞社(鳥取市)は1日、兵庫県新温泉町にある同社但馬支社に所属する記者2人を含む社員3人が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。

 同社によると、7月30日に但馬支社で勤務する40代の男性社員=鳥取市=の感染が判明。この男性社員は、同24日に鳥取市内で別の感染者らと会食したという。

 さらに同31日、兵庫県新温泉町に住む30代の女性社員と、鳥取市に住む40代の男性社員の感染も判明。この2人は記者で、いずれも鳥取県や鳥取市が感染を確認した。2人は同町と豊岡市を中心に取材活動をしていたという。(井上 駿)【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ