総合 総合 sougou

  • 印刷
「とっととといてよ! シャーロック・ホームズ」上演へ意気込みを語る、演出の平井久美子さん=尼崎市南塚口町3、ピッコロシアター
拡大
「とっととといてよ! シャーロック・ホームズ」上演へ意気込みを語る、演出の平井久美子さん=尼崎市南塚口町3、ピッコロシアター

 兵庫県立ピッコロ劇団・ファミリー劇場の新作コメディー「とっととといてよ! シャーロック・ホームズ」が15、16日、伊丹市の東リいたみホールで上演される。心温まる物語と謎解きを親子で一緒に楽しめる。

 犬のホームズはメアリーおばあさんと一緒に暮らす。そこへメアリーの姉アイリーンが猫のラリーを連れ帰ってくるが、メアリー姉妹はけんかばかり。クリスマスを控えたある日、プディングのレシピを書いたノートがなくなる。楽しみにしていたホームズたちは捜査に乗り出し…。

 犬、猫、ウサギなど動物の役柄を、ファンタジックな衣装で愛らしく表現する。また男性役に女優を、女性役に男優を配し、コミカルな舞台を作り出す。

 脚本は劇団サスペンデッズの早船聡さんが書き下ろし、ピッコロ劇団の平井久美子さんが演出を務める。2人のタッグは2018年の「さらばドラキュラ」に続く2回目。平井さんは「早船さんは家族や人と人のつながりを描くのがうまく、2年前は見に来られたお母さんが泣いて帰ることが多かった。今回も謎解きを楽しみながら、心のひだが解けていくような物語になると思う」と話している。

 同劇団では1日、団員1人の新型コロナウイルス感染が確認されたが、劇団内に濃厚接触者はおらず、今回の公演関係者は全員PCR検査を行い陰性だったという。感染を防ぐため客席の間隔を十分広げ、消毒など対策を徹底。衣装にも工夫を施す。

 15日午後3時、16日午前11時開演。2500円、高校生以下1500円、セット3500円。ピッコロ劇団TEL06・6426・1940

(溝田幸弘)

総合の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 26℃
  • 21℃
  • 70%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

  • 25℃
  • 20℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 70%

お知らせ