総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県内は9日、高気圧に覆われ、各地で猛烈な暑さに見舞われた。気象庁の観測地点20地点のうち、4地点で今年最高の暑さを記録。神戸新聞社のまとめでは、午後5時までに熱中症とみられる症状で少なくとも計35人が救急搬送された。いずれも中等症以下だった。

 神戸空港(神戸市中央区)の29・4度を除き、県内の19観測地点で最高気温30度以上となった。豊岡(豊岡市)は36・7度、福崎(福崎町)は36・4度と、2地点で35度以上の猛暑日を記録した。

 宝塚市では高齢者2人が搬送。うち80代男性は室内でクーラーを使用せず扇風機のみで過ごしていたという。相生市では70代女性が屋外で作業中に搬送され、中等症と判断された。

 神戸地方気象台によると、兵庫県は10日、湿った空気の影響で曇りや雨となる地域もあるが、同気象台は熱中症対策を呼び掛けている。(まとめ・末永陽子)

総合の最新
もっと見る

天気(9月28日)

  • 27℃
  • 20℃
  • 10%

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 27℃
  • 19℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 20%

お知らせ