総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県などは13日、新たに48人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。20人以上の感染確認は17日連続で、県内の累計患者数は1776人。神戸市では市内の繁華街で初めてクラスター(感染者集団)が発生した。8月の感染者は約半月で556人に上り、7月の2倍のペースで拡大している。

 県によると、7月1~31日の感染者は514人だった。

 神戸市が発表した感染者には、市内の繁華街にあるパブの50代女性客が含まれていた。市の調査では既に同店の男性店員3人と別の客2人の感染が分かっており、市はクラスターが発生したと判断。店では先週、2日間にわたってパーティーが開かれ、計15人の常連客と店員5人が一緒に飲食したという。店は店員2人の感染を市が把握した8月8日以降、休業している。

 市は今後、繁華街での感染拡大を防ぐため、感染した可能性のある客が訪れた飲食店から申し出があれば、積極的にPCR検査を行うという。

 西宮市が確認した患者には、尼崎南署刑事2課に勤務する30代男性が含まれ、県警は接触のあった署員21人を自宅待機にし、県警本部から同署に約20人を派遣した。窓口業務などは通常通り行っている。(まとめ・紺野大樹)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(9月27日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ