総合 総合 sougou

  • 印刷
アニメ「秘密結社 鷹の爪 ゴールデン・スペル」より((C)DLE)
拡大
アニメ「秘密結社 鷹の爪 ゴールデン・スペル」より((C)DLE)

 ブラックユーモアあふれる人気アニメ「秘密結社 鷹(たか)の爪(つめ)」の新シリーズ「ゴールデン・スペル」が10月4日から、BS11など(毎週日曜深夜)で放送される。最初のテレビ放送から14周年。これまでの1話完結型と違い本格的なストーリーもので、コロナ禍を反映した物語に仕上げた。

 2006年、テレビ朝日の深夜番組でスタート。12年にNHK・Eテレで放映された。企業や自治体とのコラボ製品を積極展開。17年には米国発のヒーローと共演したアニメ映画「DCスーパーヒーローズVS鷹の爪団」が公開された。

 鷹の爪団は総統を筆頭に吉田、レオナルド博士、菩薩(ぼさつ)峠、フィリップの5人組。「人と地球にやさしい世界征服」をたくらんで怪人や秘密兵器をつくるが、正義のヒーロー・デラックスファイターに邪魔され、間抜けな失敗を繰り返す。おまけに貧乏だが、世界征服はあきらめない。

 今回は人間を操れる太古の呪文「ゴールデン・スペル」をよみがえらせることに成功。コロナ禍の中、「世界征服もステイホームで簡単に」と考えていたが、何者かにスペルの開発プログラムを盗まれてしまう。取り戻そうとする中で、巨大な陰謀に巻き込まれる。

 昨年行われた特別企画で、鷹の爪の全声優に1人で挑戦した中田譲治が、新キャラのグローバル企業「クロッター社」の社長で、総統の幼なじみ「黒輝誉(くろきほまれ)」として登場。「総統らと共演できるなんて夢のようです」とコメントしている。(金井恒幸)

総合の最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ