総合 総合 sougou

  • 印刷
堺雅人さん
拡大
堺雅人さん
江口のりこさん
拡大
江口のりこさん
南野陽子さん
拡大
南野陽子さん
古田新太さん
拡大
古田新太さん
片岡愛之助さん
拡大
片岡愛之助さん

 令和最高のドラマ平均視聴率32・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で幕を閉じた人気ドラマ「半沢直樹」(TBS系)。「半沢ロス」の心に残るのは、痛快無比、丁々発止の応酬を繰り広げた芸達者の俳優たちの姿だ。「やられたらやり返す、倍返しだ」。胸のすく快演を見せた堺雅人さんは神戸市垂水区生まれ。国土交通相、白井亜希子として難しい役どころをこなした江口のりこさんは兵庫県姫路市育ち。ほかにも東京中央銀行副頭取のあの人、IT企業の電脳雑伎集団副社長のこの人…。兵庫ゆかりの俳優たちの存在感あふれる演技をたどってみよう。(網 麻子)

 半沢直樹シリーズは直木賞作家池井戸潤さんの小説が原作。組織の不条理に立ち向かう半沢の正義感あふれる姿が描かれ、2013年7月にスタートした第1シリーズでは最終回は、平成最高の平均視聴率42・2%(関東地区)の大ヒットを記録した。

 今年7月から計10回続いた第2シリーズも絶好調で終始。物語前半では銀行から子会社の東京セントラル証券に出向した半沢が、電脳雑伎集団から企業買収の相談を受ける。その際、親会社の東京中央銀行の幹部たちから理不尽な横やりが入る。

 電脳雑伎集団の副社長で社長夫人の平山美幸を演じたのが南野陽子さん。ねっとりした関西弁の演技で平山の傲慢な態度を印象づけた。

 自身は兵庫県伊丹市出身で松蔭中学・高校(神戸市)に通い、現在、「伊丹大使」を務める。伊丹市の都市ブランド・観光戦略課の担当者は「南野さんは迫力ある演技でした。役所で話題になった」と活躍を喜んだ。

 さまざまな策謀を巡らせた東京中央銀行副頭取・三笠洋一郎役を演じたのが古田新太さんだ。感情をほとんど出さない、冷酷なバンカーに徹した。自身は神戸市出身で同市西区の県立伊川谷高校を卒業し、大阪芸術大へ。劇団☆新感線で看板役者を務める。

 一方、物語後半では銀行に復帰した半沢は破綻寸前の巨大航空会社、帝国航空を担当する。そこで進政党の内閣改造の目玉として国交相に抜てきされた白井大臣主導のタスクフォースが突き付けてきたのは500億円もの債権放棄だ。

 江口さん演じる白井大臣は白いスーツに身を包み、老獪な幹事長、箕部啓治に従いつつ、最後は正義感を発揮する姿を好演する。

 江口さんは明石市に生まれ、加古川市を経て、小学生の時から姫路市夢前町で育った。映画好きで当時の山陽座や大劇シネマをはじめ、神戸や大阪の映画館に通ったという。08年には姫路で講演し、「姫路は青春を過ごした特別な地」と語った。

 半沢役の堺さんは1973年、神戸市生まれ、宮崎県出身。映画「クライマーズ・ハイ」やNHK大河ドラマ「篤姫」で高い評価を受け、映画、ドラマに引っ張りだこ。その半沢の“ライバル”であるおネエキャラのエリート官僚・黒崎駿一を演じたのは歌舞伎俳優の片岡愛之助さん。大阪府出身。妻は西宮市出身で親和女子高、神戸親和女子大卒の女優藤原紀香さんだ。

 兵庫ゆかりの俳優たちが物語のキーマンを演じた半沢直樹。さて続編は…。

総合の最新
もっと見る

天気(10月30日)

  • 18℃
  • 13℃
  • 10%

  • 15℃
  • 10℃
  • 60%

  • 18℃
  • 12℃
  • 10%

  • 17℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ