総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 六甲山上へのオフィス誘致を進めるため、神戸市は8日、市街地よりも高く設定している水道料金体系を大幅に引き下げ、市街地と同額にする方針を示した。関連の条例改正案を来年の2月議会に提出し、2021年4月から運用する。

 別荘や保養所の利用が多く、冬場の利用が見込めないことから料金を高く設定していたが、別荘などが減少する現状や、送配水管の整備により市街地から山上への送水が可能になったことを踏まえて見直す。

 市水道局によると、六甲山上では現在、約400戸が契約。うち約4割を占める一般家庭は市街地に近い設定だが、利用量の多い企業施設などは市街地との差が大きかった。水道料金が月3450円の施設の場合、市街地料金は月880円。年間で約3万円下がる。月112万円を支払うホテルだと年約80万円安くなる。いずれも税抜き。

 市は人工知能(AI)などのデジタル技術を活用して六甲山上をビジネス拠点とする「スマートシティ構想」を推進。久元喜造市長は会見で「六甲山が、働きながら暮らす『ワーケーション』の場となれば(従来の料金設定の)理由は希薄になる」とした。(石沢菜々子)

総合の最新
もっと見る

天気(11月30日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ