総合 総合 sougou

  • 印刷

 上方落語の巨星・桂米朝が死去して今年で5年。数々の追悼企画の中で、米朝自らが創作し、弟子の桂ざこばが愛してやまない名作「一文笛」を取り上げたMBSの番組「らくごのお時間」(8月放送)が出色だった。何度聴いても、涙で前が見えなくなる-。

 腕利きのスリの秀が、貧しい少年のために駄菓子屋から一文笛を盗み、少年の懐に入れた。ところがそれが原因で、少年が犯人と疑われ、自殺しようとして意識不明に。少年の治療費に充てようと、秀が最後のスリを決意する-という人情噺。天満天神繁昌亭(大阪市北区)での記念展でも主要なテーマとなった。

総合の最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ