総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市の久元喜造市長は11日の記者会見で、家族の介護に当たる若者「ヤングケアラー」への支援策を検討するため、近く専門家を交えたプロジェクトチームを立ち上げる考えを表明した。市内で昨年10月、元幼稚園教諭の女(22)が介護中に高齢の祖母を殺害した事件なども踏まえ、「(ヤングケアラーの)地域社会での孤立が深刻化しており、相談しやすい体制づくりが必要」と述べた。

 ヤングケアラーは一般的に、病気や障害のある家族らの介護や世話を担う18歳未満の若者を指す。学業や進路に影響を及ぼすケースもあり、国が12月から初の実態調査を行う方針。

 神戸市須磨区では昨年10月、女が自宅で90歳の祖母を殺害する事件が発生。女は半年ほど前から、幼稚園教諭として働きながら認知症の祖母を1人で介護していた。神戸地裁は今年9月、「心身共に極めて疲弊していた。衝動的な犯行で強く非難できない」として懲役3年、執行猶予5年の判決を言い渡した。久元市長は事件について、「相談できる相手がいなかったのでは」と指摘。プロジェクトチームで年内に支援の方向性を固め、来年度予算案で支援策の事業化を目指すとした。

 また、東京都港区の公園で昨年11月、生後間もない女児の遺体が見つかり、死体遺棄容疑で、母親の女(23)=神戸市西区=が逮捕された事件にも言及。「『望まぬ妊娠』も(相談などの)声を上げにくい。相談窓口の拡充を検討したい」との考えを示した。(伊田雄馬)

総合の最新
もっと見る

天気(1月27日)

  • 14℃
  • 10℃
  • 50%

  • 12℃
  • 7℃
  • 50%

  • 15℃
  • 10℃
  • 70%

  • 14℃
  • 10℃
  • 80%

お知らせ