総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県内では24日、新たに10歳未満~100歳代の男女77人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日当たりの感染者数は前日と同数で、2日連続の70人台。累計患者数は4929人になった。神戸市と三田市、県龍野健康福祉事務所管内(宍粟市、たつの市、太子町、佐用町)の計4カ所で新たなクラスター(感染者集団)が発生。いずれも福祉関連の施設で、サービスを休止している。

 発表自治体の内訳は、神戸市=24人▽姫路市=6人▽尼崎市=1人▽西宮市=4人▽明石市=2人▽県所管分=40人。

 神戸市内のクラスターは2事業所で、ともに通所介護サービスを提供。24日までに計6人の感染が判明した施設は、利用者の80代男性が重症。もう一つの施設では、感染者5人のうち4人が職員という。市は「感染の範囲を特定できている」として、名称や所在地を非公表とした。

 三田市の認知症グループホーム「ユピテル三田」は、60~80代の入所者と職員計8人が感染。22日に感染が確認された入所者2人と合わせ、施設の感染者は計10人となった。県龍野健康福祉事務所管内の特別養護老人ホームでも、40~100歳代の入所者と職員ら計16人が感染。18日以降に分かった施設の感染者は計21人となった。

 また姫路市立中寺小学校と明石市の市立中学校(非公表)は、陽性となった児童と生徒がいたため、25日まで臨時休校。また、生徒が感染した県立伊丹高校の3年生1学級が26日まで、教諭の感染が分かった川西市立桜が丘小学校の5、6年生も29日まで臨時休業とする。

 県によると、過去1週間の新規患者数は1日平均115・6人で、過去2番目の多さだった。(まとめ・竹本拓也)

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

総合の最新
もっと見る

天気(4月13日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 80%

  • 22℃
  • ---℃
  • 70%

  • 22℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ