総合 総合 sougou

  • 印刷
引退試合のセレモニーでファンの声援に応える藤川球児投手(サンテレビ提供)
拡大
引退試合のセレモニーでファンの声援に応える藤川球児投手(サンテレビ提供)

 「火の玉ストレート」と呼ばれた剛速球で虎党を魅了した藤川球児投手(40)。今シーズン限りで引退した伝説の右腕を特集した特別番組「Go straight 藤川球児物語」が12月31日午後8時から、サンテレビで放送される。藤川選手自身が出演して22年間の現役生活を回顧。何度も甲子園をわかせた歓喜のアーカイブ映像も続々登場する。

 藤川選手は高知商高から1999年にドラフト1位で阪神に入団。2005年のリーグ優勝に貢献。最優秀中継ぎ投手などを獲得し、13年からは米大リーグ・カブスなどでプレーした。松坂大輔投手と同期で、速球の真っ向勝負を持ち味に、「松坂世代」の1人として球界をけん引した。

 16年に阪神に復帰したが、今シーズンは故障に悩まされ、11月10日に引退試合を行い、サンテレビも中継した。また20日の「熱血!タイガース党」(毎週金曜午後8時)で特集を組んだ。その勇姿を再びファンに届けたいと考え、引退特番を企画した。

 55分番組で、“火の玉ストレート”にちなみ、番組名を「Go straight」とした。藤川選手の他、野球中継担当の湯浅明彦アナウンサーや藤川選手ゆかりのゲストを選定中。同社は「お疲れさま、そしてありがとうの思いを込めて制作する。タイガースと共に歩んできたサンテレビらしい目玉番組にしたい」と話している。来年1月3日午後5時35分から再放送もする。

 また、デイリースポーツは「阪神・藤川球児引退特集号」(タブロイド判オールカラー32ページ、税込み400円)を発売している。(金井恒幸)

総合の最新
もっと見る

天気(1月27日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ