総合 総合 sougou

  • 印刷
尼崎市役所=尼崎市東七松町1
拡大
尼崎市役所=尼崎市東七松町1

 兵庫県尼崎市は3日、市内の高校で、新型コロナウイルス感染症のクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。2日までに生徒7人の感染を確認した。市内の学校でのクラスター発生は初めて。市は学外に感染が広がる可能性は低いとして、学校名を公表していない。

 市によると、この学校では、11月28日に1人、同30日に2人の感染が発覚。3人と接触があった生徒ら計約80人がPCR検査や抗原検査を受けた結果、2日、別の生徒4人に陽性が確認された。

 感染者が出たクラスは学級閉鎖となっている。市保健所は、授業や部活動などで感染が広がったとみて、引き続き学内での濃厚接触者の調査を進める。同保健所の担当者は「昼食時などどうしてもマスクを外すタイミングがある。改めて対策を徹底してほしい」と呼び掛ける。

 さらに市は、同市に住む10歳未満~90代の男女21人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。21人は、クラスターが発生した高校の生徒4人を含む。

 市によると、年代別の人数は、10歳未満2人▽10代6人▽20代1人▽30代2人▽40代1人▽50代4人▽60代3人▽70代1人▽90代1人。18人が軽症で、3人が無症状。10人は感染者と接触歴があったという。

 医療関係者の50代女性は、県立西宮病院の看護師。病院内での濃厚接触者は確認されず、病院は通常通り開業している。

 また市は、県と東京都が感染を確認した90歳以上の無職女性、会社員の40代男性が尼崎市在住であることも公表した。

 一方、尼崎市教育委員会は、市立小学校の児童1人と、市立中学校に通う生徒1人の感染を確認した。2人とも同居人が感染し、濃厚接触者としてPCR検査をした結果、陽性が分かった。2人は、市が3日に感染者として公表した21人に含まれている。

 中学校については、市保健所が接触があった生徒や教職員計約50人を対象にPCR検査を進めており、臨時休校となる。小学校は、学内に濃厚接触者がいないため、通常通り授業などを継続する。

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

総合の最新
もっと見る

天気(1月29日)

  • 6℃
  • 1℃
  • 10%

  • 3℃
  • -1℃
  • 70%

  • 7℃
  • 2℃
  • 20%

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ