総合 総合 sougou

  • 印刷
尼崎市役所=尼崎市東七松町1
拡大
尼崎市役所=尼崎市東七松町1

 兵庫県尼崎市は21日、市内の特別養護老人ホームで新型コロナウイルス感染症のクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。20日までに関係者7人の感染を確認した。市は「不特定多数の人の出入りはなく、施設外に感染が広がる可能性は低い」などとして、施設名を公表していない。

 市によると、この施設では19日に入所者3人が陽性となり、接触があった約50人がPCR検査を受けた結果、20日にさらに職員2人、入所者2人の感染が分かったという。

 市が21日に発表した新規感染者は、同市に住む20~80代の男女11人で、8人が軽症で、3人が無症状という。11人には特別養護老人ホームの関係者4人が含まれている。

 クラスターが発生している尼崎医療生協病院(同市南武庫之荘12)では、新たに3人が陽性となり、同病院での感染者は計59人となった。3人とも一度はPCR検査で陰性となったものの、その後症状を訴え、再び検査を受けて陽性となった。

 同病院の入院患者で、陽性となっていた70代の男性が死亡したことも公表した。男性は12日に発熱や咳が生じ、13日にPCR検査で陽性が判明。当初は軽症とみられていたが、容体が悪化して20日に亡くなった。同市での感染者の死亡は9人となった。

 市は、大阪府が感染者として発表した20代女性、東京都発表の20代男性が尼崎市在住であることも明らかにした。

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

総合の最新
もっと見る

天気(1月24日)

  • 11℃
  • 8℃
  • 70%

  • 8℃
  • 6℃
  • 80%

  • 10℃
  • 8℃
  • 70%

  • 11℃
  • 8℃
  • 80%

お知らせ