総合 総合 sougou

  • 印刷
阪神・淡路大震災で母の末吉チヨ子さんを亡くした犬塚かおりさん=17日午前5時54分、西宮市奥畑(撮影・中西幸大)
拡大
阪神・淡路大震災で母の末吉チヨ子さんを亡くした犬塚かおりさん=17日午前5時54分、西宮市奥畑(撮影・中西幸大)

 6434人が亡くなり、3人が行方不明となった阪神・淡路大震災は17日、発生から26年を迎えた。

    ◇

■母の末吉チヨ子さん=当時(50)=を兵庫県西宮市で亡くした 犬塚かおりさん(41)=大阪府東大阪市

 この2年間は、本当にいろんなことがあったよ。いすから落ちて頭蓋骨を骨折してね、1週間も意識が戻らなかったんだ。いつ死んでもおかしくなかったって。乳がんも見つかって、乳房を摘出したんだよ。幸い、抗がん剤は必要のない段階で、今は健康そのもの。

 3人の子どもには本当に心配をかけたけれど、生きていることに感謝できるようになったんだ。きっと、おかあが守ってくれたんだなって思っているよ。

 父が早くに亡くなって、母子家庭だったね。地震の時は、おかあの体調が悪くて、私は大阪の児童養護施設にいた。新聞でおかあの名前を見つけた時の痛みに比べれば、何もつらいことはないって思えるんだ。これからも明るく元気に、強く生きていくからね。=西宮市の西宮震災記念碑公園で=(前川茂之)

【特集ページ】阪神・淡路大震災

総合の最新
もっと見る

天気(3月7日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 40%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ