総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県は19日、新たに218人が新型コロナウイルスに感染し、4人の死亡を確認したと発表した。新規感染者が200人を超えるのは2日ぶりで、100人以上は16日連続。県と神戸市で計3人分の重複や取り下げがあり、累計の患者は1万4173人となった。死者の累計は312人。

 新規感染者は発表自治体別に、神戸市=64人▽姫路市=16人▽尼崎市=37人▽西宮市=32人▽明石市=16人▽県所管=53人。

 県所管では17日と18日に同一人物の感染を重複発表していたほか、17日に感染を公表した1人は再検査で陰性となったため取り下げた。神戸市も感染者1人を取り下げた。

 死者は県所管で70代男性2人のほか、尼崎市と西宮市で各1人が判明した。

 県は、既にクラスター(感染者集団)が発生している加古川市の東加古川病院で、新たに40~80代の入院患者8人の陽性を確認し、同院の累計感染者は186人となった。

 また県は、県立嬉野台生涯教育センター(加東市)で、体験事業担当の40代男性職員1人(北播磨地域在住)が感染したと明らかにした。同センターは27日まで臨時休館となった。

 男性は13日に県内の別施設で体験事業の運営補助をしていた。最後に同センターに出勤した15日に発熱したが、抗原検査を受けて陰性だった。16日以降は自宅で発熱が続き、18日に再び同検査をしたところ、陽性となった。濃厚接触者は調査中だが、男性と接触した人には連絡済みという。

 直近1週間の新規感染者の1日平均は、18日より増加して253・3人。19日午前0時時点で、病床使用率は77・0%、うち重症対応の使用率は58・6%。入院・療養調整中の患者は104人減って722人となった。(井川朋宏)

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

総合の最新
もっと見る

天気(2月27日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ