総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 神戸市は11日、市内で新たに38人が新型コロナウイルスの変異株に感染し、1月末から3月上旬までの変異株感染者は計74人になったと発表した。直近のデータ(2月26日~3月4日)では、新型コロナの新規感染者のうち検査をした人の約4割が英国型の変異株だった。

 市環境保健研究所は今年1月1日から、市内の新規感染者に対して変異株に関する独自の検査を実施。1月末から2月18日までの感染者は36人だった。

 今回の38人は、同19日~3月4日に感染を確認した人。うち33人は英国型の変異株で、5人は国立感染症研究所から報告があった新たな変異株だった。市内全体では英国型の変異株が64人、新たな変異株は10人。

 新規感染者で検査を受けた人のうち、2月12~18日の英国型の変異株感染は15・2%。19~25日は21・9%、26日~3月4日は38・8%-で、感染割合は増えていることが分かった。

 ただ、新たに確認された変異株感染者の多くは濃厚接触者だったため、久元喜造市長は「変異株が市中の広範囲に広がっているとまでは言えない。だが、変異株が増えているのは間違いない。油断せず予防策の徹底を」と呼び掛けた。(三島大一郎)

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

総合の最新
もっと見る
 

天気(5月18日)

  • 25℃
  • 15℃
  • 0%

  • 27℃
  • 10℃
  • 0%

  • 27℃
  • 14℃
  • 0%

  • 28℃
  • 13℃
  • 0%

お知らせ