総合 総合 sougou

  • 印刷
2018年、111年の歴史に幕を下ろした老舗百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」=姫路市二階町
拡大
2018年、111年の歴史に幕を下ろした老舗百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」=姫路市二階町
2018年、111年の歴史に幕を下ろした老舗百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」=姫路市二階町
拡大
2018年、111年の歴史に幕を下ろした老舗百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」=姫路市二階町
2018年、111年の歴史に幕を下ろした老舗百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」=姫路市二階町
拡大
2018年、111年の歴史に幕を下ろした老舗百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」=姫路市二階町
2018年、111年の歴史に幕を下ろした老舗百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」=姫路市二階町
拡大
2018年、111年の歴史に幕を下ろした老舗百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」=姫路市二階町
2018年、111年の歴史に幕を下ろした老舗百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」=姫路市二階町
拡大
2018年、111年の歴史に幕を下ろした老舗百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」=姫路市二階町

 2018年に閉店した百貨店「ヤマトヤシキ姫路店」(兵庫県姫路市)の旧店舗について、経営再建にあたる免税店大手ラオックス(東京)が4月にも取り壊しを始める意向であることが11日、関係者への取材で分かった。近く地元向けの説明会が開かれる。建て替えを巡る地元との調整は難航していたが、閉店から3年を経て動き出す。

 旧姫路店はヤマトヤシキ発祥の地。建物は地上8階建て(一部12階建て)で、姫路駅と姫路城を結ぶ大手前通りに面している。名建築家として知られた村野藤吾が設計し、1957年に完成した。

 長く親しまれた老舗だったが、競争激化で業績が悪化。2015年以降、投資ファンドの主導で再建を進め、17年にはラオックスも新株予約権を計7億円で取得したが、同年12月には閉店が発表された。

 関係者によると、建て替えに向けたラオックスと地元との交渉は長期化したが、このほど一定の結論に達したとみられる。

 店舗跡地の活用については、これまでにマンションやホテル、商業施設などの案が浮上したが、具体的な計画は明らかにされていない。(段 貴則、井沢泰斗、井上 駿)

総合の最新
もっと見る
 

天気(9月19日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ