総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
満開の桜並木の下で喜ぶ合格者=30日午前、宝塚市栄町1(撮影・斎藤雅志)
拡大
満開の桜並木の下で喜ぶ合格者=30日午前、宝塚市栄町1(撮影・斎藤雅志)

 宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市武庫川町)第109期生の合格者が30日、発表された。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、同校は昨年に続き今年も敷地内で合格者番号を記したパネルを掲示せず、ホームページで発表。兵庫県出身の3人を含む40人が17・4倍の競争率を突破し、タカラジェンヌの道へ歩み出した。

 15~18歳の女性が対象で、全国から697人が受験した。3次試験まであり、歌唱や舞踊に加え、面接では華やかさなど舞台での適性も審査された。

 この日午前10時、同校はホームページに合格者番号を掲載。直後、合格者は入学説明会に出席するため、笑顔で同校へ駆け付けた。

 3度目の受験で合格した西宮市立西宮高校3年の濱谷咲希さん(18)=同県川西市=は「信じられない気持ちでいっぱい。コロナ禍で準備は大変だったけれど、頑張ったかいがあった。感謝を忘れず、努力を惜しまない娘役になりたい」と話した。

 入学式は4月16日の予定で、2年間のレッスンに励む。(西尾和高、中川 恵)

総合の最新
もっと見る

天気(5月15日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 70%

  • 29℃
  • 16℃
  • 60%

  • 27℃
  • 19℃
  • 50%

  • 29℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ