総合 総合 sougou

  • 印刷
サンダーバードのパイロット、スコット(右)とバージルを制作した坂本さん=神戸市兵庫区
拡大
サンダーバードのパイロット、スコット(右)とバージルを制作した坂本さん=神戸市兵庫区

 放映55周年を迎えた人形劇「サンダーバード」に登場するパイロット、スコットとバージルの精巧なレプリカを、英国の放送局から製造許諾を得ている国内唯一の造形作家、坂本健二さん(62)=神戸市兵庫区=が17年ぶりに発売した。手足はもちろん目や唇も動き、表情なども「最高傑作」と胸を張るこの人形。公式商品の扱いで、1体30万円(税別)もするが既に6体の注文が入ったという。

 坂本さんは商社経営などの合間に人形制作を始め、2002年にスコットを75体発売して本格デビュー。企業からCM動画用のサンダーバード人形の依頼を受けるなど国内随一の作家と評価されている。これまで展示用なども含めて百数十体手がけたが、還暦を迎えて視力や気力が落ちる前に最高傑作を作ろうと、販売用の作品に取り組んだ。

 放送局のチェックを受け、許諾を得るまで2年。さらに1年かけて人形が自立できるよう関節などに改良を加えた。完成した型枠から部品を作り、1体仕上げるごとに1カ月かかるという。

 坂本さんは「これで文句を言われたら泣くしかない。世界一の完成度」と胸を張る。各15体限定。受注生産のため納品には1年程度かかる場合もある。

(古根川淳也)

総合の最新
もっと見る

天気(4月21日)

  • 22℃
  • 12℃
  • 0%

  • 21℃
  • 8℃
  • 0%

  • 25℃
  • 10℃
  • 0%

  • 25℃
  • 10℃
  • 0%

お知らせ