総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県は7日、過去最多となる328人の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表した。1日当たり300人以上の感染者が判明するのは1月9日の324人以来。東京都と発表が重複していた1人を取り消し、累計患者数は2万1536人となった。

 また、神戸市と尼崎市で各1人の死亡が確認され、死者は累計で598人になった。

 新規感染者は発表自治体別に、神戸市=125人▽姫路市=21人▽尼崎市=36人▽西宮市=44人▽明石市=24人▽県所管=78人。

 新たなクラスター(感染者集団)も3件発表された。龍野健康福祉事務所管内の高校では、同じ部活動に所属する生徒5人の感染が確認された。3日に1人、6日に2人が感染しており、感染者は計8人という。

 養父市役所では3月31日以降、職員計8人の感染が確認された。同じフロアや会議で一緒だった職員118人を検査している。住民への感染拡大はないと考えられるという。丹波市でも、同市社会福祉協議会の職員6人の感染が7日までに確認された。

 直近1週間の感染者数は1日平均211・1人で、1月25日以来の水準に。入院患者数は608人で過去最多を更新した。重症患者は2人増えて76人となり、重症病床の使用率は65・5%と上昇した。

 会見した県感染症等対策室の山下輝夫室長は、家庭内感染の多さや、幅広い年代への感染、都市部から郊外への広がりを説明し「過去に経験したことがない最も厳しい状況」と話した。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(4月22日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ