総合 総合 sougou

  • 印刷
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
拡大
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

 兵庫県宝塚市スポーツ振興公社は10日、市立スポーツセンターの水泳教室で、新たに指導員6人、受講生3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 指導員は、1人が5日に発熱を訴え、抗原検査で6日に陽性を確認。残りの5人は無症状で、PCR検査などで6、9日に陽性が判明した。受講生はいずれも発熱症状を訴え、PCR検査などで9、10日に陽性が分かった。

 教室では、5日までに指導員5人の陽性が確認された。濃厚接触者ではないが、同じクラスを担当していた別の指導員らを検査したところ、新たな陽性者を確認した。

 教室は5日から既に休講しており、30日まで開講しない方針。陽性の受講生がいる教室の約120人を対象に、12日から順次PCR検査を実施する。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(5月6日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ