総合 総合 sougou

  • 印刷
タンタンのファイルを持つ女性。「かわいくて愛がこもっている」と話す=神戸市内
拡大
タンタンのファイルを持つ女性。「かわいくて愛がこもっている」と話す=神戸市内
中国総領事館が作成したタンタンを女の子にデザインしたクリアファイル(左が表)
拡大
中国総領事館が作成したタンタンを女の子にデザインしたクリアファイル(左が表)
王子動物園のジャイアントパンダ「タンタン」
拡大
王子動物園のジャイアントパンダ「タンタン」
中国総領事館が作成したタンタンを女の子にデザインしたクリアファイル(表面)
拡大
中国総領事館が作成したタンタンを女の子にデザインしたクリアファイル(表面)
ファイル裏面のイラスト。タンタンに見立てた女の子がタケノコを食べている
拡大
ファイル裏面のイラスト。タンタンに見立てた女の子がタケノコを食べている

 神戸市立王子動物園(同市灘区)のジャイアントパンダ「タンタン」を女の子に見立てたキャラをあしらったクリアファイルが、ファンの間で評判となっている。製作したのはタンタンの故郷、中国の駐大阪総領事館。タンタンの帰国決定後、ファンらの惜別の気持ちに心を動かされたという男性外交官(26)が発案し、感謝の気持ちを込めて希望者に配布した。(坂井萌香)

 ファイルには、花束を抱え、涙目で「20年間ありがとうございます」と感謝の言葉を述べている女の子。裏返すと、タケノコを頬張る姿が描かれている。

 同総領事館によると、発案した外交官はアニメ好きで、業界に関わる知人の意見を参考に、パソコンのデザインソフトでイラストを制作。あえて人間の女の子として描いたのは、日本の文化に寄り添う思いからだ。

 「タンタンの帰国は日本のファンにとっては寂しいこと。一方で、中国の人たちは、タンタンが戻ってくるのを心待ちにしている。その複雑な思いを、神戸で育った女の子に見立てて表現した」と話す。

 ファイルは約150枚作られ、同総領事館の公式ツイッターの募集に応じた一般市民のほか、王子動物園や神戸市、兵庫県などにも寄贈した。同園では、動物を擬人化したグッズは扱っていないこともあって、ファンの間で話題になった。

 ファイルを手にした神戸市西区の女性会社員(57)は「とってもかわいらしい」とほほ笑む。タンタンのファン歴20年で「品があって皆を癒やしてくれる。特徴がよく表現され、愛が込められているのがすごく伝わる」。

 他にも「日中両国から大事にされていると分かる」「日本人が作ったのかと思った」などのコメントが寄せられているという。枚数限定のため、今後、一般配布の予定はない。同総領事館は「商品化はしないが、感謝の思いが日本のファンの方へ伝われば」と話す。

総合の最新
もっと見る

天気(5月6日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ