総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
倒立して後ろ足を動かす「パンパン」を披露するハマ=城崎マリンワールド
拡大
倒立して後ろ足を動かす「パンパン」を披露するハマ=城崎マリンワールド

 「日本一言葉が分かるトド」として知られ、豊岡市瀬戸の水族館、城崎マリンワールドで人気者の「ハマ」(雌、11歳)が、聞き分けられる単語を増やし、40語を達成した。この2年で10語覚えたといい、語彙力が上がったことでさらに人気を集めそうだ。(石川 翠)

 ハマは2009年生まれで、14年にショーデビューした。「敬礼」という言葉に反応したことをきっかけに、言葉だけで指示を出す「ボイスサイン」のトレーニングを始めると、3年で20語超を認識するまでになった。

 アシカの仲間では初の成果として、同館は全国海獣技術者研究会で発表した。ハマは覚えが早く、芸達者で、認識できる単語は19年には30語に増えた。

 昨春以降、新型コロナウイルスの感染が広がった影響で、同館は営業時間の短縮や、休館を余儀なくされた。その間も、オンラインで「おうちからトドにサインを出すツアー」を行ってきた。

 ハマが40語を達成したのは3月。トレーナーの千葉美結さんが「パンパン」と声を出すと、大きな体で倒立して後ろ足をぱたぱたと動かす技や、ステージから岩山の頂上まで登る「ゴーゴー」、あおむけになって右の前足で顔を覆う「あちゃー」などを新たに覚えた。同館は今後、国際学会での報告も検討している。

 ボイスサインの芸は、トドプールで1日4回行われるアトラクション「トドのダイビング」で楽しむことができる。千葉さんは「新型コロナ対策でトレーナーが交代しても言葉を覚えられるよう、計画的に訓練に励んできた。ぜひ見に来てほしい」とアピールしている。

 午前9時半~午後4時半(終了時間は5月から変更、同1~5日はウェブ予約が必要)。入園料2600円(小中学生1300円、3歳以上就学未満650円)。城崎マリンワールドTEL0796・28・2300

総合の最新
もっと見る

天気(5月6日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ