総合 総合 sougou

  • 印刷
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

 兵庫県知事選(7月1日告示、同18日投開票)の推薦候補を巡る自民党県連の分裂について、県連会長の谷公一衆院議員(69)=兵庫5区=は9日、神戸市内で取材に応じ、推薦を見送った前副知事の金沢和夫氏(64)を支援する県議32人の動きを反党行為としつつ、次期衆院選などを念頭に「黙認せざるを得ない」との認識を示した。

 党本部は前大阪府財政課長の斎藤元彦氏(43)の推薦を決めており、谷氏は「一本化に向けて今後も頑張りたい」と強調。一方で「長年の人間関係から金沢氏を応援しても、次期衆院選や参院選では一致団結すると思う。知事選だけで党にとってマイナスになることはしたくない」と述べ、処分する意向は示さなかった。

 知事選を巡っては、県議会最大会派・自民が金沢氏に立候補を要請したが、議員11人が会派を離れて斎藤氏を擁立。県連の選挙対策委員会は金沢氏を推薦候補に選ぶ一方、国会議員団は斎藤氏を推し、最終的には谷氏主導で斎藤氏への推薦が決まった。(紺野大樹)

総合の最新
もっと見る

天気(6月22日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 30%

  • 28℃
  • 18℃
  • 30%

  • 30℃
  • 22℃
  • 30%

  • 30℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ