総合 総合 sougou

  • 印刷
爽やかな白色の夏服で通学する生徒たち=10日午前、神戸市灘区王子町2
拡大
爽やかな白色の夏服で通学する生徒たち=10日午前、神戸市灘区王子町2

 伝統的なデザインで市民らにも知られる松蔭中学・高校(神戸市灘区)の制服が10日、夏服に衣替えした。新型コロナウイルス禍で迎える2度目の夏を前に、生徒たちはマスクと純白の制服を身に着け、新緑の中を登校した。

 同校の制服は1925(大正14)年からほとんどデザインが変わっていない。今年は早めに暑くなるとみて、例年より1週間ほど早く夏服に切り替えたという。初めて袖を通した中学1年の女子生徒(12)は「着るのがずっと楽しみだった。夏服で少し快適になったので、学校までの坂道を頑張って上りたい」と笑顔で話していた。

 神戸地方気象台によると、10日の兵庫県内の最高気温は神戸23度、姫路24度の予報。午後からは気圧の谷などの影響で曇る見込みという。(秋山亮太)

総合の最新
もっと見る

天気(6月23日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ