丹波

  • 印刷
丹波篠山市が発行する「新成人★お祝いクーポン券」の見本
拡大
丹波篠山市が発行する「新成人★お祝いクーポン券」の見本

 新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた地域経済を活性化しようと、兵庫県の丹波篠山市と丹波市は、2021年度も市民や事業者向けの支援事業に取り組む。19日までに、クーポン券配布のほか、感染防止対策費の補助などの施策を打ち出した。両市の主な事業をまとめた。(堀井正純、藤森恵一郎)

◇丹波篠山市 全市民を対象に再びクーポン券

 ■ワクワク都市(シティ)クーポン券

 丹波篠山市の全市民を対象に、19歳以上が1人3千円分、18歳以下には同5千円分のクーポン券を郵送する。事業費は約1億4800万円で、国の新型コロナ対策の地方創生臨時交付金を充てる。

 配布対象は、今年5月1日時点で同市に住民票がある市民(約4万1千人)。6月下旬をめどに各世帯へ郵送する。使用期限は7月1日~9月末。市は今年1月、「まるいのお年玉クーポン券」を市民に配布しており、今回で2度目となる。市商工振興課TEL079・552・1111

 ■新成人お祝いクーポン券

 5月2日に延期となった「成人式」に向け、丹波篠山市の理美容店約40店、写真店2店で利用できる。当初は1月10日の予定だったが、コロナ対策による延期で撮影や着付けのキャンセルが相次ぎ、市に支援の要望があった。20年度補正予算に計上した。

 新成人は410人を想定し、クーポンは男性は1人1万円分、女性は同2万円分。4月20日ごろに郵送予定。利用期限は同24日~12月末。成人式以外でも使えるが、「節目の式にぜひ活用して」と担当者。市商工振興課TEL079・552・1111

 ■敬老事業に地酒進呈

 売り上げが減少している酒造業界の手助けに、75歳以上の高齢者への長寿祝いとして、地酒(300ミリリットル)7830人分を市内の蔵元から購入し、9月の「敬老の日」に合わせて贈る。市長寿福祉課TEL079・552・5346

◇丹波市 感染防止策で事業者を支援

 ■コロナ感染防止の設備投資を支援

 丹波市内の中小企業などが対象。新型コロナ感染拡大防止のための設備投資を支援する。非接触・非対面型の新しいビジネスモデルの構築や、店舗、事務所などの改装・改修に要した30万円以上の経費について、50%(上限50万円)を補助する。事業費は1500万円。申請を受け付けている。同市新産業創造課TEL0795・74・1464

 ■市内周遊バス旅行に補助金

 市内周遊バス旅行を企画した旅行業者や団体に補助金を交付する。事業費は370万円。市内発着・宿泊の旅行では3万円を補助。市内の観光施設を3カ所以上回り、うち氷上回廊水分れフィールドミュージアム(同市氷上町石生)など対象施設を1カ所以上含むなどの条件を満たせば、さらに1万円を加算する。同市観光課TEL0795・88・5115

 ■宿泊施設の料金を割引

 市内の宿泊施設に泊まった客を対象に、宿泊料金を2千円割引したり、市内の店舗で使える500円分クーポン券を発行したりする。事業費は1150万円。

 ただ、新型コロナの「第4波」で、丹波地域でも感染者が確認される中、宿泊割引事業について、市観光課は「開始時期を見計らっている状況」。林時彦市長は定例会見で「感染拡大が収まった時にしようと考えていた事業については、状況を見極めて考えたい。(第4波を受けた)市独自の対策の検討はこれから」と話した。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

丹波
丹波の最新
もっと見る

天気(6月25日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 40%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ