丹波

  • 印刷
真っ赤なサクランボが鈴なりに実った園内=フルーツファーム春日
拡大
真っ赤なサクランボが鈴なりに実った園内=フルーツファーム春日
真っ赤なサクランボが鈴なりに実った園内=フルーツファーム春日
拡大
真っ赤なサクランボが鈴なりに実った園内=フルーツファーム春日

 兵庫県丹波市春日町稲塚の観光果樹園「フルーツファーム春日」で、サクランボ狩りが始まった。5品種約300本の木には、赤いサクランボがたわわに実り、来場者が甘酸っぱい初夏の味覚を楽しんだ。

 同園では、果樹園約8千平方メートルのうち、約3千平方メートルをサクランボ狩り用に開放している。京阪神からのバスツアー客で毎年にぎわうが、昨年は新型コロナウイルスの影響でツアーが全て中止。今年も緊急事態宣言の発令に伴い、バス約20台分の予約がキャンセルとなった。

 苦境に立つ同園だが、サクランボは例年通り豊作。園主の駒谷幸正さん(70)によると、大粒で色づきが良く、甘酸っぱい「香夏錦(こうがにしき)」の出来がいいという。友人と訪れた同県姫路市の主婦(53)は「木によって味が全然違う。3密の心配もないし、安心して楽しめる」と笑顔だった。

 サクランボ狩りは、6月13日ごろまで。午前9時~午後3時半。1組40分間、食べ放題。小学生以上2500円、3歳~小学生未満1500円。同園TEL0795・74・3089

(真鍋 愛)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(8月6日)

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

  • 37℃
  • 23℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 30%

  • 35℃
  • 26℃
  • 30%

お知らせ