丹波

  • 印刷
「ふるさと独演会」を11日に開く桂文珍さん
拡大
「ふるさと独演会」を11日に開く桂文珍さん

 兵庫県丹波篠山市出身の落語家、桂文珍さん(72)による「ふるさと独演会」が11日午後2時から、田園交響ホール(同市北新町)で催される。ふるさと独演会は今年で12回目。コロナ禍の世に、落語界の重鎮が、故郷の人々へ笑いを届ける。

 文珍さんは旧篠山町の農家に生まれ育った。五代目桂文枝さんに弟子入りし、売れっ子タレントとして、幅広く活躍。落語は新作、古典の両方に取り組み、昨年、東京で芸歴50周年記念の独演会を開いた。

 ふるさと独演会は、市と市教委が主催。昨年はコロナ禍のため中止となり、2年ぶりの開催。演目は、当日のお楽しみとなる。

 コロナ対策で客席は375席に制限している。残席わずか。

 一般3500円。65歳以上1500円、市内の小中高生は先着100人無料。未就学児は入場不可。同ホールTEL079・552・3600

(堀井正純)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(9月25日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ