丹波

  • 印刷
生理用品の無料配布を前にアピールする丹波篠山市職員=丹波篠山市役所
拡大
生理用品の無料配布を前にアピールする丹波篠山市職員=丹波篠山市役所
生理用品を希望する際に窓口に提示するカード
拡大
生理用品を希望する際に窓口に提示するカード

 兵庫県丹波篠山市は13日、新型コロナウイルスなどの影響で経済的に困窮している女性に、生理用品を無料配布する「つばめプロジェクト」に取り組むことを発表した。配布期間は21日~12月28日。丹南健康福祉センター(同市網掛)の窓口で対応する。

 対象は、小中高生も含む経済的に生理用品の購入が難しい市内在住の女性。配るのは災害用の備蓄品で、1人につき1パック(ナプキン24個入り)を中身の見えない袋に入れて渡す。

 受け取りの際、氏名や住所など個人情報の開示は不用。中央図書館や児童館、市役所本庁など、市内公共施設(13施設24カ所)内のトイレに設置された名刺大のカードを提示するか、配布窓口に貼られた「つばめプロジェクト」のポスターを指さすと生理用品を受け取れる。

 配布は、平日午前8時半~午後5時15分。市健康課TEL079・594・1117

(綱嶋葉名)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(9月23日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ