丹波

  • 印刷
河原町などで撮影された写真が並ぶメイン会場=丹波篠山市河原町
拡大
河原町などで撮影された写真が並ぶメイン会場=丹波篠山市河原町

 兵庫県丹波篠山市河原町通りの無電柱化を記念した芸術イベント「妻入商家クラフトAndアート丹波篠山『いらか』」が、同市の河原町妻入商家群で開かれている。写真展やアート作品の展示販売など多彩な催しが、ギャラリーや店舗などで楽しめる。26日まで。

 同イベントは、「篠山まちなみ未來展運営委員会」が主催。10月1~24日の金・土・日曜にも、工芸作家や画家の作品を見ながらまち歩きが楽しめるイベントを予定している。

 メイン会場の鳳鳴会館では、市内五つの写真愛好家団体による「河原町そらいろ写真展」を開催。無電柱化で空がよく見えるようになった河原町通りを始め、篠山城跡や武家屋敷などの風景写真22点が並ぶ。同県丹波市から訪れた男性(70)は「夜明け前の河原町通りを撮影した作品など、丹波篠山らしく見どころのある写真が多い」と見入っていた。

 「モノギャラリー単(廣瀬邸)」で開かれている作家展では、作家11人による絵画やガラス製品、陶器などが並び、購入もできる。

 イベントは午前10時~午後4時。入場無料。問い合わせは、丹波古陶館TEL079・552・5718

(綱嶋葉名)

丹波
丹波の最新
もっと見る
 

天気(10月19日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 30%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ