丹波

  • 印刷
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
拡大
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

 兵庫県丹波篠山市の認定こども園関係者が新型コロナウイルスに感染し、園児と職員計100人超が濃厚接触者に認定された問題で、市教育委員会は24日、PCR検査の結果、全員が陰性だったことを明らかにした。

 市教委によると、感染が分かった関係者は18日に発熱、PCR検査で陽性とされた。当初は濃厚接触者を104人としていたが、その後の調査などで102人と分かり、市教委が丹波健康福祉事務所の指導を受けながら、PCR検査を続けていた。

 濃厚接触者が増えた理由について、市教委は食事中や屋外での運動時には、ガイドラインに従ってマスクを外すことなどから、「濃厚接触者の認定が多くなったとみられる」としていた。市教委は同園の学年閉鎖は当初の予定通り、10月1日まで継続するとしている。(綱嶋葉名)

丹波新型コロナワクチン
丹波の最新
もっと見る
 

天気(10月16日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ